Volkswagen
フォルクスワーゲン倉敷 VW正規ディーラー

ロード・アシスタンス・サービス

フォルクスワーゲン認定中古車のサービスガイド、ご購入の際は、ぜひ事前にご一読ください。

1.保証内容

保証書に記載された主要保証部位について、保証書に記載する保証期間内に、弊社の責任により不具合が発生した場合は、その修理費と部品代を無償で修理いたし ます。なお保証修理により取り外した交換部品は弊社の所有となります。※認定書にて設定された認定中古車は、保証書は適用されず、メンテナンスノートの保 証内容が適用となります。

2.保証の範囲・部位

下記を除く全部品。
■ボディ内外装品(アクセサリ、塗装・錆を含む)
■消耗品および油脂類

3.保証の限度額

保証期間中に保証される修理は、修理金額の累計で対象車両の販売価格を限度といたします。

4.保証期間

保証書の記載のとおりといたします。

5.保証適用除外事項

(1) 不具合の内容による適用除外事項
①経年変化により発生した現象。塗装面・メッキ面の自然退色や錆び等。シートのヘタリ、スプリング等のヘタリ、ガラス類のキズ等。
②一般に品質、機能上は影響がないと認められる音、振動、オイル類のにじみ等の感覚的現象。

(2) 不具合の原因に関する適用除外事項
①保守および整備に不備・間違いのあったとき。
②取扱い説明書、車両本体注意ラベルなどに示す取扱いと異なる使用および使用の限度(最大積載量、乗車定員、エンジンの回転、その他)を超える取扱いがなされた場合。
③法令およびメンテナンスノート(整備手帳)に明示されている点検整備を、弊社のサービス工場、フォルクスワーゲン正規ディーラー、またはその指定サービス工場で実施しなかったとき。
④フォルクスワーゲン社が容認していない改造・架装を行ったとき。
⑤レース、ラリー、トライアル、レンタルおよび特殊な商用等、通常の使用目的以外での使用、または一般に自動車が走行しない場所での走行。
⑥フォルクスワーゲン純正部品および純正指定する油脂類・消耗品以外の使用があった場合。
⑦地震、風水害等の天災および外的要因によるダメージ(飛び石、事故等)、火災。
⑧煤煙、薬品、鳥糞、煙害等。
⑨不具合発生後、不具合報告が不当に遅延したとき。
⑩保証期間内に発生した不具合でも保証満了後に申し出のあった場合。
⑪車両以外の財物の不具合に起因して生じた車両の不具合。
⑫弊社のサービス工場、フォルクスワーゲン正規ディーラーまたはその指定サービス工場以外で走行メーター交換を行ったとき。
⑬後記6「お客様の遵守事項」を守らなかったとき。

(3) その他の適用除外事項
①法律に定められた継続検査に伴う、点検、整備。
②無料アフターサービス以外の点検、整備、調整、清掃、および法令で定められた定期点検整備。
③弊社のサービス工場、フォルクスワーゲン正規ディーラーまたはその指定サービス工場以外で修理されたもの。
④次に示す部品の点検・修理・交換。
■タイヤ ■マフラー ■ワイパーブレード ■バッテリー ■スパークプラグ ■ヒューズ ■クラッチディスク ■ブレーキパッド ■ブレーキディスク ■エレメント類 ■ベルト類 ■電球類 ■ナビ、オーディオ類(カセット・CD・MDデッキ、CDチェンジャー、スピーカー等)※バッテリー、スパークプラグ、エアクリーナーエレメント、ファン ベルト、タイミングベルトは「メンテナンス保証部品」です。
⑤次に示すオイル類の点検、補充、交換。
■ガソリン ■ギヤオイル ■グリース ■バッテリー液 ■エンジンオイル ■トランスミッションオイル ■エンジン冷却水 ■クーラーガス ■ブレーキフルード
⑥次に示す調整(点検、清掃を含む)。
■エンジン各部 ■クラッチ ■ホイールアライメント ■ヘッドライト ■エンジン電装類 ■ブレーキ ■ホイールバランス ■ボディ建付
⑦レッカーサービス代金、車両修理を行う間の休業補償等の本保証書に示す以外の費用(通信費用、代車費用、宿泊費用、休業補償、営業損失・企業損害など)。

6.お客様の遵守事項

お車を安全快適にご使用いただくため、次のことを遵守してください。
①取扱説明書に示す取扱い方法にしたがって使用すること。
②運行前の始業点検を実施すること。
③法令で指定する点検、整備を実施すること。
④定期交換部品および油脂類を指定どおり交換すること。

7.保証の発効

保証書は、お買い上げいただいた販売ディーラーがお車に関する必要事項を記入し、記名捺印することにより有効となります。

8.保証修理の受け方

保 証修理をお受けになる場合、弊社のサービス工場、フォルクスワーゲン正規ディーラー、またはその指定サービス工場へ保証書をお持ちのうえ、サービス受付に 保証修理をお申しつけください。保証書およびメンテナンスノート(整備手帳)を提示されない場合は、保証修理をお受けいたしかねます。

9.保証書の適用

①保証の期間内に使用名義人に変更があった場合は、保証の継承はできません。
②この保証書は、日本国内で販売し、使用されるお車のみに適用され、お車を海外へ持ち出す場合はその時点で保証が無効となります。
③本書に記した期間および条件のもとに無償修理をお約束するものです。従って、保証期間後に発生した不具合の修理は、すべて有償になります。

フォルクスワーゲン認定中古車検索